一般歯科 DENTISTRY

中野坂上駅前スワン歯科の
一般歯科

患者様一人ひとりの
口腔環境にあった
適切な治療をご提供します

一般歯科では、むし歯・歯周病などの口腔内トラブル、歯の欠損部を補う治療などを行っています。
患者様に適切な治療を提供できるよう精度の高い医療機器を使用して的確な診断のもと治療を進めていきます。

このような場合はご相談ください

  • むし歯がある
  • 歯がしみる
  • 噛むとズキズキ痛む
  • 歯の色が気になる
  • 歯に違和感を感じる
  • 歯茎が腫れている
  • 歯茎から血が出る
  • 歯茎から膿が出る
  • 口の中がねばつく
  • 口臭が気になる
  • 歯が欠けた
  • 歯が折れた
  • 顎関節症
  • 親知らずが痛む
  • 歯ぎしりが気になる
  • 入れ歯をつけると痛い
  • 入れ歯だと食べにくい
  • 入れ歯の裏に物が入る
  • 入れ歯で噛むと痛い
  • 入れ歯がすぐにゆがんでしまう

むし歯治療

痛みに配慮したむし歯治療

むし歯治療に対して痛くて怖いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院では患者様の痛みや不安を少しでも和らぐことができるよう、細い麻酔針の使用や表面麻酔を使用した麻酔時の痛みが少なくなるよう工夫しております。先端医療機器や先端技術を駆使して、患者様に負担の少ない安心していただける治療を提供できるよう心がけています。

できる限り削らない・抜かない治療

歯は一度削ってしまうと歯の寿命を縮めてしまい、二度と元に戻ることはありません。歯を削る治療を何度も繰り返すと削る部分がなくなってしまい、最終的には人工歯や入れ歯などが必要になってしまいます。当院では悪い箇所のみ確実に削り、削る歯の量を最小限に抑える治療を心掛けています。

メタルフリー治療

メタルフリー治療とは金属を使用しない治療方法です。歯科治療ではこれまで一般的に金属が使用されていましたが、金属を一切使用しない治療が可能となりました。メタルフリー治療は金属を使用しないため金属アレルギーの方でも安心して治療を受けることができ、セラミック素材の使用により審美性を向上させることもできます。
過去に治療した歯でも適応可能なため、これから治療を始める方、過去に治療した詰め物・被せ物をセラミック素材に変えたい方におすすめです。

根管治療

歯の神経にまで達してしまった
むし歯の治療

むし歯は悪化・進行すると歯の根っこ(根管)まで細菌が侵入してしまい、放置しておくと抜歯が必要になる可能性があります。そのため、できるだけ早く根管治療を行う必要があります。
根管治療では歯の神経を取り除き、神経を取り除いた後は根管をしっかり洗浄・消毒し、最終的に薬剤を詰めて被せ物をします。根管は非常に複雑な形をしているため根管を綺麗にするには高い技術が求められますが、当院では、拡大鏡を使用して目に見えない細菌の除去や根管の清掃などを行っております。

歯周病治療

自覚症状が少なく
歯周病はいつの間にか進行しています

日本人が歯を失う原因の多くは歯周病といわれています。日本人の8割が歯周病だといわれており、初期段階ではほとんど自覚症状はなく、気づいた時には既に進行しており、歯肉や骨が歯を支えきれず歯がぐらついたりはをうしなっえしまう可能性もあります。また、歯周病はお口の中だけでなく、全身の健康にも影響を及ぼす可能性があります。口の中のねばつき、歯ぐきの腫れ、出血などの症状がある方は歯周病の恐れがあるので、一度ご相談ください。

早期発見・早期治療を行い、
歯周病を予防しましょう!

当院のメンテナンス

SRP

SRPとはスケーリングルートプレーニングの略で、専用の機器を使用して歯磨きでは落としきれない歯や歯周ボケっとに付着している歯石やバイオフィルムを除去する治療です。汚れを取り除いた後は、歯の表面がツルツルになるまで仕上げることにより、汚れの付着が起こりにくくなります。また、歯茎の中の歯周ポケットに溜まった歯垢や歯石の除去することで歯周ポケットの深さを浅くし炎症を抑えます。

PMTC

歯科医師や歯科衛生士など特別な訓練を受けたスタッフが行う歯のクリーニングをPMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)といいます。専用の機械を使用して歯垢や歯石、歯の表面に付着したステインなどを徹底除去します。PMTCを行うことでむし歯や歯周病などの予防につながります。

ブラッシング指導

毎日歯磨きをしていても正しいブラッシングができていないために磨き残しがあり、むし歯や歯周病になることがあります。当院では患者様一人ひとりの口腔環境に合わせて、どのように歯磨きをすればよいか丁寧にアドバイスしていきます。

口腔外科

口腔内のトラブルで
お困りごとはありませんか?

口腔外科では親知らずの抜歯、顎関節症の治療、口腔内の粘膜など、口腔内の外科処置・治療を行います。当院では歯科用CTを使用した正確な検査・診断を行い、精度の高い治療を提供しています。口腔内のことで心配なことなどございましたら、お気軽に当院までご相談ください。

親知らずの抜歯

親知らずが様々なトラブルの原因に

正しい方向に生えていない親知らずを放置しておくと、歯磨きの際の磨き残しの原因になってしまいむし歯や歯周病になりやすくなります。また、親知らずに押されて噛み合わせが悪くなったり、歯並びが悪くなる原因となる可能性や歯の痛みや肩こり、頭痛などのトラブルを引き起こすことがあります。

抜歯の必要のある親知らず

親知らずは全て抜かなくてはいけないという訳ではありません。正しい方向に生えていて噛み合わせがしっかりとしている場合や、腫れや痛みがない場合は抜歯をする必要はありません。 しかし、横向きに生えてしまうと、むし歯や歯周病のリスク、歯並びの悪化などトラブルを引き起こすため抜歯を考えた方が良い場合があります。

歯ぎしり・食いしばり

無意識や睡眠中の
歯ぎしり・食いしばり

歯ぎしりや食いしばりは無意識のうちや睡眠時に行っていることが多く、多くの方は自覚していないため家族などから指摘されて気づくという方が多くいらっしゃいます。歯ぎしり・食いしばりは歯の寿命を縮めてしまう原因となったり顎関節症の原因となる可能性があります。当院では一人ひとりに合わせた予防法や改善策をご提案します。

顎関節症

口の開閉時に違和感を感じたら

口を開閉するときに痛みを感じたり、顎がカクカクと音が鳴るなどの症状がある場合は、顎関節症の可能性があります。重症化すると全身の不調につながることもあるため、少しでも症状がある方はお早めにご相談ください。当院では患者様一人ひとりに合わせた噛み合わせの調整やマウスピースでの治療などをご提案いたします。

義歯・入れ歯

痛みや違和感のない
一人ひとりにあった入れ歯

入れ歯に「噛みにくい」「痛い」「外れやすい」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。当院では、様々なニーズに対応した入れ歯をご提供するために保険適用の入れ歯と自費での入れ歯を取り揃えています。 快適に入れ歯を使用していただけるよう患者様に合った入れ歯をご提供しますので、入れ歯のお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

入れ歯の種類

レジン床

床の部分がレジン(プラスチック)でできた保険適用の入れ歯です。多くの症例に対応することができますが、強度を保持するために厚みがあるため違和感を覚えやすく、熱が伝わりづらく食べ物の温度を感じにくい傾向があります。また、衝撃に弱いため数年ごとに作り直しす必要があります。

金属床

床の部分が金属でできた入れ歯です。熱が伝わりやすく装着時の違和感も軽減されるため、食事や会話を楽しむことができます。プラスチック素材のレジン床義歯に比べ強度があるため丈夫で、汚れもつきにくく清潔に使用いただきやすい入れ歯です。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、金属のバネを使用しない部分入れ歯のことです。柔軟性のあるピンク色の樹脂を使用するため目立ちにくく、装着時の違和感も少ないのが特徴です。
金属を使用しないため金属アレルギーの方でも安心して使っていただけます。

スポーツマウスピース

歯や顎に負担をかけず
スポーツを楽しむための
オーダーメイドマウスピース

スポーツマウスピース(マウスガード)は、スポーツ時に起こる激しい衝撃や強い力から歯を守ったり、脳震盪の症状を軽減するなど口腔や頭部を守ってくれる装置です。マウスピースを装着することによって、歯を強く食いしばることができ競技パフォーマンスの向上にもつながります。市販のものもありますが、歯科医院で自分の口腔内に合ったオーダーメイドのマウスガードを作製することで安全面やパフォーマンスの向上が期待ができます。

治療費

一般 33,000円
学生 16,500円
オプション(特別カラー) 3,300円

※費用は税込価格です。

お支払い方法

  • 現金
  • 各種クレジット
    カード
  • デンタルローン